女性向けCBDオイルの『Octo』は不眠症の改善とリラックス効果が抜群

『仕事のストレスで、寝付きが悪いしよく眠れない。。

『人間関係のストレスで疲れがたまってる、、リラックスしたくてもできない。。

 

日本の働く女性は、日々さまざまなストレスと戦いながら、強く生きています。

ですが、女性の中には睡眠に対して問題を抱えていて、眠気と戦うストレスで苦しんでいます。

 

私 (柚子) は、現在営業職として働くアラサーであり、仕事のストレスに対応するためCBDオイルを愛用してきました。

中でも、女性向けCBDオイル『Octo』には、嬉しい効果がたくさんあることがわかりました。

 

 

そこで本記事では、わたしを含め周囲のみんなが、オイルを使うことで不眠が改善した体験談から具体的な効果・値段までお伝えしていきます。

昔の不眠の症状はこんな感じ。。

私が仕事への不安やストレスで不眠症だったときは、こんな感じの症状がありました。

 

 

  • 眠りに入るまでに1時間以上かかる
  • 寝起きが悪くて、スッキリ目覚められない
  • 夜中にパッと目が覚める

 

眠りに入るまでに時間がかかり、睡眠時間が少なくなるため、翌日は頭がボーッします。

その結果、人間関係が悪くなり、仕事もうまくいかないこともしばしば。

不眠の症状を放置すると大変なことになるかも。。

 

私もあなたと同じように、不眠が原因で、イライラを感じる気分が日に日に増えていました。

そんな中、睡眠の改善のために色々と取り組むなかで、友人のすすめで手にしたのが『CBDオイル』。

CBDオイルは、今までのどの治療法よりも、ずっと効果がありました。

睡眠の改善に効果がある『Octo』のCBDオイル

今回紹介するCBDオイルは、女性向けCBDブランド『Octo』が発売するOcto1.6%です。

 

 

商品名:Octo1.6%
ブランド:『Octo
商品タイプ:CBDオイル
CBDの含有量:500mg
成分:ヘンプシードオイル(麻実油)、CBD(カンナビジオール)

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@octo_official_jp)がシェアした投稿


目薬より少し大きめくらいのサイズで、職場や旅行先への持ち運びにもピッタリです。

 

私が『Octo』のCBDオイルを選んだ理由

私は以前から、CBDオイルを使用していました。

男性も使用するタイプのCBDオイルを使用していましたが、化粧品のようなシンプルキレイなデザインが気になったのがキッカケです。

また、『Octo』のCBDオイルを選んだ1番の理由は、CBDの成分が低用量で匂いもキツくないためでもあります。

はじめて始める女性に向けた商品でもあるため、高濃度オイル特有の青臭い匂いがありません。

香りが心に元気をくれて、パッケージもキレイで清潔感があるので、こちらのブランドを選んでみました!

使ってみた後の感想|不眠症がガラリと改善

最近眠れなくなってきたので、久しぶりにCBDオイルを試しました。

1日ごとに効果をメモしておいたので、まとめてみました!

以下、検証レポートです。

1日目|寝付きが良くなった?

1日目の夜に、2滴だけ舌の下に垂らして様子見をしました。

植物性の良い香りがして、リラックスできます。

23時過ぎにベットに入って、30分を回るところから身体が脱力していき、たぶん日付をまたぐ頃に眠りに入りました。

オイルのおかげなのかは、よくわかりません。。

ですが、ウトウトとしてくるまでの時間が早くなったイメージです。

2日目|垂らす量を増やしてみる

CBDオイルは、どれだけ使用しても身体に害がありません。

なので、もっと効果を感じたいと思い、初日の倍の4滴を試してみることに。

その日は忙しくて、色々なことをこないている内に、1時過ぎに。

急いで寝支度を整えて、ベッドに入ると、スグに眠たくなりはじめました。

途中で起きることがなくて、遅めの就寝でしたが、深い眠りを体験できたのです。

3日目|確かな眠気を感じるように

2日目は、初日とくらべて取るタイミングを早めにしました。

21過ぎにとると、普段とは少し違って、ポジティブに過ごすことができた気がします。

22時半を回る頃には、確かな眠気を感じてそのままベッドに入りました。

ベットに入った瞬間に、さらに重たい眠気がきたため、ようやくCBDの効果を確信しました!

その日は、そのまま朝までグッスリ眠ることに。

7日目以降|不眠症に対してリアルな効果を感じる日々

私の場合は、3日目くらいから、確かな寝付きの良さを実感できました。

7日目以降は、それ以前とはまったく睡眠の質が違います。

以前から、高用量のCBDオイルを使用していたので不安でしたが、低用量タイプでも十分効果を感じることができました。

一方で、効果が表れるまで、2週間くらいかかる人もいるみたいです。

やはり、CBDオイルの一番のメリットは、『抗不安作用』と『リラックス作用』。

落ち込んだりくよくよした気持ちが、スーッと晴れていき、グッスリと眠りに入っていくことができます。

他のCBDオイルとの違いは?

一番の違いは、100%自然由来の成分が含まれていることです。

東欧(スロバキア)産のCBDオイルの中には、遺伝子組み換えをした麻の成分が含まれていることがあります。

ですが、『Octo』についてはCBD先進国のアメリカで、厳格に製造されているので、その心配がいりません。

また、日本初の女性向けブランドであるため、睡眠の質の改善やリラックス効果の他にも、生理痛を和らげることも意識して製品化されています。

仲の良い友人にも効果を確認

CBD製品には、麻由来の成分であるため、マイナスなイメージを持つ人もいます。

なので、気心がしれている友人に、『Octo』のCBDオイルを試してもらいました。

 

友人が最初に感じたのは、睡眠よりもリラックス効果。

 

気持ちが明るくなり、ゆったりとした気持ちでベットに入れたようです。

 

その友人も周囲にCBDオイルの素晴らしさを広め始めています。

すでに私の周りでは、CBDオイルをライフスタイルに取り入れる子が、ものすごく増えてきています。

1日のコストは約49.8円

CBDオイルって、高いイメージがありますよね。

実際に、高濃度のオイルになってくると、1本あたり1万円以上するものもあります。

ですが、効果を実感するのに必要な量は、ほんの少しだけ。

また『Octo』は、日本で7月に立ち上げられたブランドであるため、みんなに知ってもらうために、期間限定で25%オフしているそうですよ。

1日あたりの料金について、表1にまとめてみました。

 

 

表1 Octo1.6%のCBD含有量と1日あたりの値段

商品名 CBDの含有量 1回あたりの使用量 1日あたりの値段
Octo 1.6% 500mg 5mg 約49.8円

 

1本の値段でみると確かに高いんだけど、1日に必要な量はほんのわずかだから、意外とお得に感じることができますね!

 

 

 

『Octo』のCBDオイルの効果まとめ

私の場合は、3、4日目くらいから効果を実感することができました。

体感的には、いきなりガクッと意識が飛ぶ感じではなくて、ゆっくりウトウトしてくるイメージです。

そのままベッドに向かうことで、スーッと眠りに入ることができて、目覚めもスッキリになります。

悪い口コミは今のところ見つからない

色々調べてみた結果、いまのところ悪い口コミは見当たりませんでした。

ですが、オイルをすすめた友人のひとりが、効果を実感できなかったようです。

話を聞いてみると、『スグに効かない』とのこと。

はじめての方のCBDオイルによくある誤解ですが、身体に取り入れた瞬間に効果を感じることはできません。

オイルの場合ですと、はやくても15分くらいからです。

なので、CBDオイルに対するネガティブな口コミは、効き始めるまでの時間を間違っているかもしれませんね。

効いてほしいタイミングの15分前から~20分前くらいまでにとると、ベストタイミングになります。

不眠を改善して一緒に頑張っていきましょう!!

今回は、改めて女性向けブランドの『Octo』の製品を利用してみて、CBDオイルの凄さを実感しました!

例えば、市販の睡眠薬を飲んでいる方などは、CBDオイルにチェンジすると絶対良いですよ。

副作用もないし、リラックス効果もあるので、ポジティブになれる!

クスリと比較して1日あたりの値段も安いので、控えめに言っても欠点が見当たりにくいです。

 

 

◎夜中に起きてしまう方

 

◎寝つきが悪い方

 

◎副作用がある睡眠薬をやめたい方

 

◎コスパ良く不安を消してリラックスしたい方

 

◎翌朝の目覚めをスッキリさせたい方

 

◎効果だけでなくて、きれいなパッケージのアイテムが欲しい方

 

上記の方にとっては、『Octo』のCBDオイルは、とってもおすすめです!

 

 

CBDオイルをライフスタイルに取り入れて、ストレス社会をスムーズに生きていくために、一緒に頑張っていきましょう!

最新情報をチェックしよう!